自分では気づかない

多汗症の症状は自分で気付くことができるが、ワキガの症状は、自分で気付くことがなかなか困難でもある。
多汗症は、大量の汗をかくため自覚しやすい症状ではあるが、ワキガに関しては、自分が放つ臭いでもあることから、自覚するのは難しいのだ。

自分の臭いとは、常に嗅ぐ臭いでもあるので、それに慣れてしまい、なかなか異臭を放っていることに気付くことはできない。
それにより、ワキガの症状を持つ方というのは、他人から指摘されて気付くことが多いのだ。
日本人の特徴として思ったことをなかなか口に出さないのが風習となっているが、それでも指摘されたとなると、それはかなり強烈な臭いを発している可能性があるので、直ぐに美容整形外科で治療する必要がある。
ワキガの臭いとは、悪臭と言ってもいいほどの臭いでもあるので、周囲に迷惑をかけてしまう可能性がある。
それにより、周りに迷惑をかけないためにも治療を受ける必要があるのだ。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2017年7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31